<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2017年05月10日  記事ID:1016 DIY

Demiビーズを使ったフープピアス〈Kommon〉

アイデアのポイント

TOHOのDemiビーズは、通常のビーズよりも平な形状で、通常のシードビーズの間に挟み込むと、互いを強調しあう効果があるようです。 Demiビーズ単体で使うよりも、組み合わせた方が面白いデザインになると思います(^^) フープ本体はティアドロップ型(涙のしずく型)でもかわいいですし、三角形にしてもかわいいですよ(^^)

目次
  1. お好きなビーズを選びます
  2. ピアスのフックなど材料です。
  3. フープ本体を作ります
  4. ビーズを通します
  5. 全体を整え、できあがり☆

材料・道具

<材料>

TOHOのDemiビーズ(丸大)

14個

TOHOのシードビーズ(丸大)

13個

真鍮線(0.9mm)

20cm

ピアスフック

1セット

<道具>

平ペンチ

丸ペンチ

ニッパー

ブッシュカッター

お好きなビーズを選びます

色の組み合わせを考慮してお好きなビーズを選びます。
ここでは透明ガラスに表面を虹色コーティングしてあるビーズを選びました。

ピアスのフックなど材料です。

今回は樹脂のフックを選びました。
フープ本体は真鍮ワイヤーを使用しています。

フープ本体を作ります

全体を丸型に整え、丸ペンチを使って先を丸めます。
少しすき間を開けておき、ピアスのフックを通します。
通したらすき間をペンチで締めてふさぎます。

ビーズを通します

バランスを考えてビーズを適量通します。
今回は接着剤などで止めないで、揺れると動く仕様にしているため、少し少なめのビーズの量にしています。

全体を整え、できあがり☆

ピアスのフック側に先端を丸めるようにして留めて出来上がりです。

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

Kommonうでわ

Kommon
フォローする

その他のKommonのアイデア (1)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。