<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2017年05月31日  記事ID:1059 DIY

100均DIY 木箱で簡単キーボックス

アイデアのポイント

玄関にあると便利な、蓋付きのキーボックスを作ります。 小棚には小瓶や可愛い動物のフィギュアなど、お好きな雑貨を飾って楽しんで下さい。 軽いので画鋲で吊るせますし、壁際などに置いて使ってもOK。

目次
  1. 木切れで棚をつくる
  2. ペイントする
  3. 木箱の蓋に「窓シート」を貼る
  4. 木箱の中にフックをつける
  5. 「三角吊り金具」をつける
  6. お好みでデコレーションする

材料・道具

<材料>

木製「ディスプレイBOX」(キャンドゥ)

1

木切れ

5〜6

窓用めかくしシート

1

水性ペンキ(お好みのカラー)

適量

フック(小さめのもの)

2〜4

三角吊り金具

2

<道具>

木工用ボンド

ハケ

マスキングテープ(養生テープ)

ハサミ

カッター

ドライバー

木切れで棚をつくる

「ディスプレイBOX」(以下木箱)に、ボンドを使って木切れを固定します。

※ボンドで充分ですが、ある程度重いものを載せる場合は
小さめの釘などで固定しておけば安心です。

※木切れを使わずに、サイズが合う箱をそのまま付ければ、更にお手軽です。

ペイントする

木箱の蓋の透明アクリル板にペンキがつかないよう、裏表ともマスキングテープを貼ってガードした上で、
全体にペンキでペイントしていきます。

木箱の蓋に「窓シート」を貼る

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

hanakoro
フォローする

このアイデアのタグ

その他のhanakoroのアイデア (6)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。