<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2017年06月26日  記事ID:1144 ハンドメイド

スマホカバーを手作り!100均簡単デコパージュ☆

アイデアのポイント

今回は、おなじみのペーパーナプキンを使って、手帳型のiPhoneケースをリメイクしていきます。一見難しそうに見える手帳型ですが、コツを掴んでしまえば実はカンタン♪別レシピ「パスケース」でコツを掴んだら、すぐにトライ出来ますよ♪

目次
  1. ①保護のためにマスキングテープを貼る
  2. ②ペーパーナプキンを仮当てする
  3. ③ペーパーナプキンをカットする
  4. ④ペーパーナプキンを2枚に分ける
  5. ⑤段差をなくす
  6. ☆こんな方法もあります(柄の位置)
  7. ⑥全面に対し、半分をデコパージュ液で塗る
  8. ⑦ペーパーナプキンを貼る
  9. ⑧残り半分をデコパージュ液で塗る準備をする
  10. ☆フラップ部分の下準備
  11. ⑨残り半分をデコパージュ液で塗っていく
  12. ⑩フラップ部分近辺の処理
  13. ☆フラップ以外のデコパージュ終了後の画像
  14. ⑪周りの余分な部分をカットする
  15. ☆デコパージュ後カットした後の画像
  16. ☆フラップ部分をデコパージュしない場合
  17. ⑫フラップ部分を柄合わせする場合
  18. ⑬フラップ部分のペーパーナプキンをカットする
  19. ⑭フラップ部分のペーパーナプキンを2枚に分ける
  20. ⑮デコパージュ液でフラップ部分を塗る
  21. ⑯フラップ部分のペーパーナプキンを貼り付ける
  22. ⑰フラップ部分の余分な部分をカットする
  23. ⑱カメラ部分を切り落とす
  24. ⑲スピーカー部分をカットする
  25. ☆コーティング前の画像
  26. ⑳2~3回コーティングして仕上げる
  27. ㉑完成です☆

材料・道具

<材料>

iPhone6用カバー(手帳型)(ダイソー)

1個

ペーパーナプキン(フラワー)(セリア)

1枚

デコパージュ液(接着&コーティング)(セリア)

1個

<道具>

刷毛または筆(100均で購入可)

はさみ

カッター

竹串または爪楊枝

マスキングテープ(汚れ防止。必要な場合)

①保護のためにマスキングテープを貼る

今回はデコパージュの範囲が広いので、作業の途中でデコパージュ液が付いて汚れないように、気になる場合はマスキングテープを貼って保護しておきます。

②ペーパーナプキンを仮当てする

ペーパーナプキンを当てて、好みの柄が出るように位置を確認します。

③ペーパーナプキンをカットする

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

and_me
フォローする

その他のand_meのアイデア (16)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。