<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2016年03月06日  記事ID:116 DIY

刺し子風田舎トートバックの作り方

目次
  1. 刺し子風田舎トートバックの作り方
  2. 1.表布を裁断する。
  3. 2.ミシンで刺し子模様を作る。
  4. 3.ひだを寄せる
  5. 4.表布をつなげる
  6. 5.裏布の表側へポケットをつける。
  7. 6.袋に縫い、マチを作る。
  8. 7.ヒモを縫う
  9. 8.外袋と内袋を合体させる。
  10. 9.袋を外表へひっくり返す。
  11. 10.取っ手を半分に折る。
  12. リバーシブルにも♪

材料・道具

<材料>

表布1 肌色無地(刺し子用) 60×20cm

1

表布2 小豆に白斑 15×20cm

2

表布3 グレーのキルティング地 30×20cm

1

表布(持ち手用) 小豆に白斑 40×7cm

2

裏布1 茶色 おおよそ60×40cm

1

裏布(ポケット用) 茶色 20×20cm

1

裏布(持ち手用) 40×7cm

2

ミシン糸(グレー、黄土色)

各1

刺し子風田舎トートバックの作り方

出来上がりサイズ…おおよそ高さ26cm×幅36cm(ヒモ部分は含めず)
ミシンを使ったぐし縫いで、刺し子風に仕上げます。
布サイズは縫い代込みです。
布は薄いものだと、バックがくたっとなりやすいので、少し厚めの生地がお勧めですが、硬いとぐし縫いのヒダが寄りにくくなります。
それぞれの布は同系色に揃えた方が、糸の色が目立たなくて良いです。

1.表布を裁断する。

※裏布は後ほど裁断する。
刺し子のぐし抜いや、表布の縫い合わせ具合で、サイズが変わってくるため。

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

犬のお守番

jintan
フォローする

このアイデアのタグ

その他のjintanのアイデア (16)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。