ワークテーブル

2017年07月04日  記事ID:1168 ハンドメイド

ズパゲッティで作ってみよう☆カンタンブレスレットの作り方

アイデアのポイント

今回は、話題の素材、Tシャツヤーンの「ズパゲッティ」で簡単に出来るブレスレットを作ります。今回のブレスレットは、金具を使わずズパゲッティ1玉で出来てしまう手軽さ。ズパゲッティは綿92%で出来ているので、肌触りもgood♡小さなお子さんがいるママも安心ですね♪これからの暑い季節にも最適。 金具を使ったアレンジ画像は、浴衣にも合う大人仕様になっているのでそちらも参考にして下さいね☆

目次
  1. ①ダンボールで道具を作る
  2. ②ダンボールに巻き付けていく
  3. ③巻き終わりを処理する
  4. ④反対側の糸をまとめ、結んでおく
  5. ☆両側を結ぶとこのようになります
  6. ⑤ダンボールを外す
  7. ⑥中心を編むための糸を準備する
  8. ⑦画像通りに編んでいく
  9. ⑧編み終わりを処理する
  10. ⑨余分な分をカットする
  11. ⑩先端の処理をする
  12. ⑪完成です☆
  13. ⑫アレンジ画像はコチラ
  14. *memo*今回使用のズパゲッティ

材料・道具

<材料>

ズパゲッティ(マルチカラーミニボールセットBonbons) ピンク

1玉

<道具>

はさみ

ダンボール

①ダンボールで道具を作る

手首周りに合わせ、横幅14~18cm程度のダンボールを用意し、画像のように真ん中に切り込みを入れます。

※縦の長さは8㎝程度あればOK。

②ダンボールに巻き付けていく

画像に合わせて、ズパゲッティをダンボールに巻き付けていきましょう。

まず画像のようにダンボールから5、6cm程度残し、巻き付けていきます。

次は、真ん中の切り込みに向こう側から通します。

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

and_me
フォローする

その他のand_meのアイデア (67)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。