<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2017年07月08日  記事ID:1176 ハンドメイド

スタッズで作る大人カッコイイノンホールピアスの作り方【100均】

アイデアのポイント

今回はスタッズを使い、上品で大人カッコいいノンホールピアスを作ります。このスタッズは実はシールで出来ています。一見アクセサリーに向かないようなものも、しっかりした造りをしたものを選べば、アクセサリーの材料として十分通用するものになります。ポイントは、やはり「作業は丁寧に」。このひと手間で、100均の材料でも見栄えするものになりますよ♪

目次
  1. *memo*通常のスタッズとの違い
  2. ☆下準備
  3. ①画用紙に型をとる
  4. ②画用紙をカットする
  5. ③スタッズにレジンを塗る
  6. ④ノンホールピアスを乗せる
  7. ⑤UVライト、LEDライト、もしくは太陽光で硬化する
  8. ⑥ピアスパーツの出来上がり画像
  9. ⑦フレームパーツ(小)にレジン液を塗る
  10. ⑧UVライト、LEDライト、もしくは太陽光で硬化する
  11. ⑨画用紙を乗せ、レジン液を塗る
  12. ⑩UVライト、LEDライト、もしくは太陽光で硬化する
  13. ⑪レジン液を塗りスタッズを乗せ、硬化させる
  14. ⑫裏面もレジンで仕上げる
  15. ⑬精密ドライバーで穴を開ける
  16. ⑭丸カンを開く
  17. ⑮それぞれのパーツを通し、仕上げる
  18. ⑯完成です☆

材料・道具

<材料>

メタルパーツシール スクエア(ゴールド)(セリア)

1セット

画用紙(黒)(セリア)

1枚

樹脂ノンホールピアス(ダイソー)

1セット

丸カン(ダイソー等)

2個

フレームパーツ(小。中)

各2個ずつ

レジン液(100均で購入可)

1個

<道具>

平やっとこ(100均で購入可)

竹串または爪楊枝

精密ドライバー(100均で購入可)

マスキングテープ(100均で購入可)

クリアファイル(100均で購入可)

*memo*通常のスタッズとの違い

写真右は手芸店(100均等でも。)等で扱っているスタッズです。今回は手軽に作れるよう、シール状のものを使います。こちらのタイプも同じく真鍮製なので、アクセサリーの材料として十分使えるしっかりした造りになっています。違いは裏面(通常のものは、裏面に布などに打つための穴があります)のみ。今回は裏面は見えないので、シールを使ってもほぼ同じ印象に仕上がります。

☆下準備

UVライト、もしくはLEDライトでレジンを硬化させるために、クリアファイルをライトの中に入るくらいの大きさにカットします。マスキングテープの粘着面を上にしてファイルに貼って準備しておきます。

※今回使用のセリア製のレジン液はLEDライトも対応可です。レジン液にはUVライトと太陽光のみ対応のものもあるので、パッケージなどで確認しましょう。

①画用紙に型をとる

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

and_me
フォローする

その他のand_meのアイデア (40)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。