ワークテーブル

2017年07月17日  記事ID:1188 DIY

コルクボードをカフェ看板風に【100均DIY】

アイデアのポイント

素のコルクの風合いも味があるけれど、こんな雰囲気のコルクボードも、いかがでしょうか?

目次
  1. 木枠をニスで塗る
  2. コルクボードの面をペイントする
  3. 文字入れをする
  4. 完成

材料・道具

<材料>

コルクボード※写真はダイソーで150円のもの

1枚

<道具>

二ス(ウォルナット)

ペンキ(黒)

ペンキ(白)

ハケ

木枠をニスで塗る

コルクボードの枠をニスで塗っていきます。
今回はウォルナットカラーを使用しました。

コルクの面は後で黒く塗るので、はみ出しは気にしなくてOK。

コルクボードの面をペイントする

ニスが乾いたら、黒いペンキでコルク面をペイントしていきます。

※ペンキは、今回はダイソーの水性ペイントを使用しました。
匂いが少なく、室内でも手軽に塗ることが出来るのでオススメです。

※私はそのまま塗ってしまいましたが、丁寧に作りたい方は
マスキングテープを木枠に貼り、カバーした上から塗ると綺麗に仕上がるかと思います。

※コルクの目が細かいものの方が塗りやすいです。

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

hanakoro
フォローする

このアイデアのタグ

その他のhanakoroのアイデア (7)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。