<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2017年07月18日  記事ID:1189 ハンドメイド

スエード調紐とオーガンジーリボンで作る大人可愛いブレスレット【100均】

アイデアのポイント

今回は、スエード調紐とオーガンジーリボンを使い、ふんわりとした雰囲気のブレスレットを作ります。オーガンジーの透ける感じが、とても涼し気。今回は三つ編みをして作りますが、リボンの太さを生かして少しだけ変わった三つ編みをしていきます。ポイントは「少し長めに」です。簡単であっという間に出来るので、作ってみて下さいね♪

目次
  1. ①幅を調整する
  2. ②余分な分をカットし、金具をはさむ
  3. ③三つ編みをする
  4. ④編み留める
  5. ⑤端の処理をする
  6. ⑥カニカンとレース用金具を繋ぐ
  7. ⑦アジャスターと繋ぐ
  8. ⑧お好みでチャームをつける
  9. ⑨完成です☆

材料・道具

<材料>

オーガンジーリボン(3cm幅。ベージュ)(ダイソー)

1m程度

スエード調手芸ひも(水色)(ダイソー)

1本

スエード調手芸ひも(ピンク)(ダイソー)

1本

レース用金具(ダイソー)

1個

カニカン&アジャスター(ダイソー)

1セット

丸カン(ダイソー)

2個

チャーム&丸カン(セリア)

お好みで

<道具>

平やっとこ(100均で購入可)

はさみ

洗濯ばさみ

①幅を調整する

※今回は三つ編みをして作っていきます。但し、そのまま編み始めてしまうと金具の幅と合わなくなるので、ひと手間加えていきます。

金具に挟むベストの大きさは5mm×1cmです。金具にきれいに挟み込めるように準備します。
オーガンジーリボンを畳んだものをスエード調紐で挟むように並べ、1㎝になるようにセロテープで留めておきます。

②余分な分をカットし、金具をはさむ

金具にきれいに挟み込めるように、余分な分をカットします。
その後、平やっとこを使い金具を挟みます。

③三つ編みをする

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

and_me
フォローする

その他のand_meのアイデア (48)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。