<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2017年07月20日  記事ID:1192 ハンドメイド

つまみ細工でちりめんはぎれを使った小物つくり

アイデアのポイント

お気に入りのちりめんハギレで、 がま口・かんざし・ピアスを作りました。 かんざし(二種類)、ピアスはつまみ細工で作成しました。 和洋どちらにも合うデザインです。

材料・道具

<材料>

ちりめんハギレ 刺繍糸 がま口の金具 吊下げピアス U字ピン Tピン

<道具>

ミシン 手芸用ボンド ピンセット ペンチ ニッパー はさみ

つまみ細工で作った「かんざし」です。
あえてデザインをかえて二種類作りました。一つだけさしてもいいですし、二つを重ねてさしてもさまになります。
写真はおだんごヘアをはさんで二つさしています。

直径2㎝程の土台に、3㎝と2㎝の大きさのパーツをお花をイメージしてボンドでつけていき、アクセントにパールをつけています。つまみ細工の「剣つまみ」で作りました。
花びらが尖った感じになっています。

つまみ細工で作ったピアスです。
ぶら下がる部分を長めにして、ユラユラ揺れるように作りました。

直径1㎝程の土台に、カットした9ピン、1㎝のパーツ(5つ)、の順にボンドでつけていきます。土台全体に多めにボンドをのせたほうがしっかりとつきます。中心にはパールをボンドで付けました。
つまみ細工の「まるつまみ」でつくったので、丸っこいお花に仕上がりました。

土台に布を張り付けたり、パーツをボンドでつけていく作業は細かいのでピンセットでつけていきますが、位置がずれていくので爪楊枝の先にチョンチョンとボンドをつけて微調整をするのがコツです。

がま口の中には色々な物がはいっています。
市販のがま口は小ぶりな物が多くマチもせまいので、物が入りません。
自分仕様のベストサイズが欲しくなって作成しました。
14㎝×15㎝×マチ4㎝の大きさで、マチを広くしたところがこだわりです。

外側はちりめん布、内側は白い布をつかい、金具の接続部分は刺繍糸でとめています。
ちりめん布と刺繡糸とがま口の金具の色合わせに悩みましたが、ベストな物が作れたと思っています(⋈◍>◡<◍)。✧♡

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

お香
フォローする

このアイデアのタグ

その他のお香のアイデア (1)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。