<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2017年05月31日  記事ID:219 DIY

男前なラダーラックをDIY

目次
  1. 木材をカットします☆
  2. SPF材(1×4)をカットします
  3. 上部分
  4. カット図
  5. 角材をカット
  6. カット図
  7. 棚受け部分です
  8. 塗装をします☆
  9. 黒ペンキで本体部分を塗ります。
  10. 本体部分に黒ペンキを塗ったところです。
  11. 棚受けと棚板をステインで塗装します。
  12. 水性ステインを塗装します。
  13. サビ加工をして雰囲気を出します♪
  14. アクリル絵の具でサビ加工をします☆
  15. サビ加工
  16. 組み立てます♪
  17. 本体部分を組み立てます。
  18. 床の板目を活用すると失敗しづらいですよ♪
  19. 接続金具です。
  20. ネジ止め電動ドライバーでネジ穴を作ってから
  21. 微調整もしてね♪
  22. 棚受けを固定していきます
  23. 棚受けを固定したところ
  24. 棚板を固定します☆
  25. 45cmの棚受けの部分です。
  26. 完成♡
  27. アレンジもOK♪

材料・道具

<材料>

SPF材 1×4 6フィート(19x89x1820mm)

8本

SPF材 角材 6フィート(30×40×1820mm) ※他のものでも可

2本

接続金具

2個

木ねじ(接続金具用)3.8mm×16mm

4本

木ねじ(組み立て用) 45mm

15本ほど

木ねじ(組み立て用) 3.8mm×32mm

60本ほど

黒ペンキ (アサヒペン 水性ワイド)

1本

水性ステイン(アサヒペン) ウォルナット

1本

アクリル絵の具 金色 茶色

各1本

<道具>

電動のこぎり

のこぎり

電動ドライバー

刷毛

スポンジ

木材をカットします☆

SPF材(1×4)をカットします

材料をカットしていきます。
・本体の斜め部分のSPF材2本は、底辺を24mmのところから斜めに、上部を70mm×270mmの三角形にカットします。
・棚板になる部分のSPF材4本は4等分します。(457.5mm) 棚板が16枚できます。2枚あまりますが、予備にしてください。
 ※ネジ止めしているとたまに板が割れます(汗)

電動のこぎりがあると便利ですが、斜めにカットする部分は普通ののこぎりのほうが正確にカットしやすいです。

※実は今回電動のこぎりは親戚に借りて初挑戦だったんです!
作業していたら、通りかかりの近所の幼稚園男児が「うぃーん!」ってモノマネしてくれました(笑)

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

駆け出しDIY製作者

うめしゃん
フォローする

このアイデアのタグ

その他のうめしゃんのアイデア (2)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。