ワークテーブル

2016年05月06日  記事ID:282 DIY

英字新聞の三角ピアスを作ろう

目次
  1. 1.プラバンで土台を作る
  2. こちらのサイズで製図します
  3. 製図したものにプラバンを重ねて油性ペンで写します
  4. 右と左で向きを変えます
  5. 線の外側をカッターでカットします
  6. 除光液と綿棒で油性ペンで書いた線を消します
  7. トースターで焼成します
  8. 写真のようにクルクルになりますが大抵元の形に戻ります
  9. トースターの中で縮みが止まったら手早く本に挟んで平らにします
  10. 2.英字新聞をプラバンに貼り付ける
  11. Seriaの英字新聞を使用します
  12. 自分の好きな位置を適当な大きさにカットします
  13. プラバンは、爪楊枝をマスキングテープで貼って持ち手にします
  14. デコパージュ専用液を筆でプラバンに塗ります
  15. 新聞の字の方向に気をつけながら自分の好きな位置で貼り付けます
  16. 貼り付けたら一回り大きく適当にカットしましょう
  17. さらに 新聞の上からデコパージュ専用液を塗ります
  18. しっかり乾いたら精密ヤスリで余分な新聞を削ります
  19. 3.レジンでコーティングしながらコラージュフィルムを封入する
  20. コーティングする準備をします
  21. クリアファイルにマスキングテープを裏返して貼ります
  22. そこに爪楊枝の持ち手を外したプラバンを貼ります
  23. 好きなコラージュフィルムをレイアウトして配置を決めておきます
  24. レジンでコーティングしていきます
  25. まずは何ものせずにレジンを塗ります
  26. 爪楊枝で端まで丁寧に広げましょう
  27. 一番奥に入れたいコラージュフィルムをのせます
  28. のせたらUVライトで2分照射します
  29. 次はフィルムを入れずにレジンを塗って2分照射します
  30. 気泡が入ったら照射する前に爪楊枝ですくうように取りましょう
  31. 次のフィルムを入れたい位置に、フィルムが貼れるくらいの量のレジンを塗ります
  32. 2段目のフィルムを貼ったら2分照射して動かないようにします
  33. 後は、全体にレジンを塗って2分照射 を2回繰り返して仕上げになります
  34. 立体的になって フェルムも奥行きが出ます
  35. 4.金具を付ける
  36. プラバンにヒートンキャップを付ける
  37. ピンバイスでブラバンの頂点に穴を開けます
  38. ヒートンキャップの差し込みサイズと同じくらいの深さまで穴を開けます
  39. ヒートンキャップをねじ込みます
  40. ヒートンキャップは縦向きにしましょう
  41. 横から見ると写真のようになります
  42. ピアス金具とプラバンを丸カンでつなげる
  43. 丸カンをラジオペンチで少し広げておきます
  44. プラバンのヒートンキャップを通します
  45. 次にピアス金具をフックの向きに気をつけて丸カンに通します
  46. ラジオペンチで丸カンを閉じます
  47. 完成!
  48. 英字新聞は両面印刷なので裏も新聞の違う柄が見えます☆

材料・道具

<材料>

プラバン 厚さ0.4mm

縦12cm横10cm程度

Seria 英字新聞

DAISO デコパージュ専用液 オールマイティ

レジン用コラージュフィルム

ピアス金具フック式

2個

丸カン 3mm

2個

ヒートンキャップ 4mm

2個

UVレジン

油性ペン

除光液

綿棒

クッキングシート

分厚い本

マスキングテープ

クリアファイル

コピー用紙

<道具>

UVライト

爪楊枝

カッター(ハサミでもOK)

トースター

ピンバイス(ドリル0.8mm)

ラジオペンチ

精密ヤスリ(なければ細かい紙やすりでも可)

1.プラバンで土台を作る

こちらのサイズで製図します

製図したものにプラバンを重ねて油性ペンで写します

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

Handmade人

IRIMA
フォローする

このアイデアのタグ

その他のIRIMAのアイデア (68)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。