<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2016年05月06日  記事ID:317 DIY

羊毛フェルトでCubeブレスレットをハンドメイド

目次
  1. 1.サイコロを作る
  2. 厚紙で型を作ります
  3. 2.5cm×8cmの厚紙に2cmごとに線を引きます
  4. 線の通りに折り、セロテープで留めて型を作ります
  5. サイコロを作ります
  6. 羊毛フェルトを0.5gづつに分けます
  7. 1個分の羊毛フェルトを厚紙で作った型の中に入れます
  8. ニードルで全体を刺して型の中に押し込んでいきます
  9. ひっくり返して 裏からも刺し固めます
  10. 一度型から取り出し、先程の側面が上を向くように入れ替えます
  11. 最初と同じように上から刺し固めて、ひっくり返して裏からも刺し固めます
  12. 方から取り出して、手で持ち全面を刺し固めて整えます
  13. すべての面を刺し固めてください
  14. 刺す場所が面の中心に偏らないように気をつけましょう
  15. 2.それぞれのパーツを準備する
  16. サイコロパーツを作ります
  17. サイコロ1個・9ピン・綴じ針を用意します
  18. サイコロの中心に綴じ針を刺します
  19. 綴じ針を抜いたところに9ピンを刺します
  20. 9ピンの端の処理をします
  21. ニッパーで9ピンをカットします
  22. コーンプライヤーで先端を丸めます
  23. 上から見て左右の9ピンが同じ方向を向くようにしましょう
  24. サイコロの間に入れる、パールパーツを作ります
  25. パールはTピンを通してパーツにします
  26. パールにTピンを通しましょう
  27. 3.組み立てる
  28. レイアウトしておきます
  29. 丸カンでサイコロとパールを繋ぎます
  30. 丸カンをラジオペンチで持ち、合わせ目をずらすように開きます
  31. 1個目のサイコロを丸カンに通します
  32. 次にパールパーツを丸カンに通します
  33. もう一つのサイコロを通します
  34. 通したら、開いた丸カンを元に戻しましょう
  35. この要領で全てのサイコロパーツとパールパーツをつなげましょう
  36. カニカンを付けます
  37. 片方の先端に、丸カンでカニカンを付けます
  38. アジャスターを付けます
  39. アジャスターも同様に丸カンで付けましょう
  40. 完成!

材料・道具

<材料>

羊毛フェルト 桃色

2g

羊毛フェルト 水色

1.5g

パールビーズ 6mm

6個

9ピン 40mm

7本

Tピン 20mm

6本

丸カン 4mm

8個

カニカン

1個

アジャスター

1個

羊毛フェルト用ニードル

羊毛フェルト用マット

厚紙 2.5cm×8cm

1枚

<道具>

セロテープ

ニッパー

ラジオペンチ

コーンプライヤー(丸ヤットコ)

編み物用綴じ針(なければ太めの針や細目打ち)

はかり(0.1g単位)

1.サイコロを作る

厚紙で型を作ります

2.5cm×8cmの厚紙に2cmごとに線を引きます

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

Handmade人

IRIMA
フォローする

その他のIRIMAのアイデア (60)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。