<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2016年05月06日  記事ID:347 DIY

ジュエルペンダントの作り方

目次
  1. 1.レイアウトをする
  2. クリアファイルの上にフレームパーツを置き、上下をマスキングテープでとめます
  3. レジンを入れる前に、どのビジューを入れるか決めておきましょう
  4. 2.フレームにビジューを閉じ込める
  5. 土台を作る
  6. レジンを、フレームの高さ1mm程度塗ります
  7. 爪楊枝で端まできちんと広げましょう
  8. 気泡はできるだけ取りましょう
  9. UVライトで2分照射して硬化させます
  10. 大きめビジューを配置する
  11. フレームの半分くらいまで、たっぷりレジンを入れます
  12. 大きい順にビジューを入れましょう
  13. 爪楊枝で配置を微調整しましょう
  14. パールを入れる
  15. 次に大きいパールを入れます
  16. パールの穴が横向きになるように爪楊枝で回しながら入れていきましょう
  17. 小さいパールを入れて爪楊枝で微調整しましょう
  18. UVライトで2分照射して硬化させます
  19. 3.全てのビジューとパールをレジンで覆う
  20. レジンを少しずつ塗り重ねてビジューをレジンで閉じ込めます
  21. 文字を入れる時は
  22. 3回塗り重ねるうちの1回めで文字を入れます
  23. レジンがフレームから流れでてしまった場合は
  24. 入れ過ぎると、写真のように流れでてしまいます
  25. 流れでても無理に拭き取ろうとせず、そのまま照射して硬化させましょう
  26. マスキングテープがない所にこぼれた場合は、マスキングテープを剥がした後に処理します
  27. マスキングテープの所にこぼれた場合は、マスキングテープを剥がすときに一緒に取ることができます。
  28. クリアファイルから外し、はみ出た箇所をハサミで切ります
  29. 精密ヤスリで削って整えましょう
  30. クリアファイルから剥がせない場合は
  31. マイナスドライバーでテコの原理で剥がします
  32. 4.紐をつける
  33. フェイクレザーの紐は解いた折り目がキツイのでこれをまっすぐにします
  34. 紐を両手で持ち、片方の手の親指の爪を使ってしごいていきます
  35. これで 紐がまっすぐになります
  36. 紐を半分に折りレジンパーツに通します
  37. 先端を合わせて玉結びをしましょう
  38. 今回はフェイクレザーの紐を使用しましたが、お好みでチェーンなどに変えても良いです
  39. 完成!

材料・道具

<材料>

Seria Decoration Jewel 立体ジュエルストーン(貼付けタイプ)

3個(お好みで増減OK)

Seria デコレーションチャーム 空枠-楕円(サイズ約45mm×36mm 厚さ5mm)

1個

Seria パール 8mm ホワイト

2個(おこのみで増減OK)

Seria パール 4mm ライトピンク

9個(おこのみで増減OK)

Seria フェイクレザー ダーク

80cm(お好みで長さ調整を)

レジン用デザインシート 英字 

UVレジン

クリアファイル 10cm角程度

1枚

<道具>

UVライト

爪楊枝

マスキングテープ

精密ヤスリ(レジンがはみ出た時のみ使用)

マイナスドライバー

1.レイアウトをする

クリアファイルの上にフレームパーツを置き、上下をマスキングテープでとめます

フレームの中にマスキングテープが掛からないようにしましょう。

レジンを入れる前に、どのビジューを入れるか決めておきましょう

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

Handmade人

IRIMA
フォローする

このアイデアのタグ

その他のIRIMAのアイデア (66)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。