<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2016年05月06日  記事ID:394 DIY

花Bijouピアス

目次
  1. 1.座金にダイヤレーンをつける
  2. ダイヤレーンを座金にテグスでくくりつけましょう
  3. 一番端のダイヤレーンにテグスを結んでおきましょう
  4. 座金の表から裏に向かってテグスを通します
  5. 表に返して座金の周囲に、巻きかがりの要領でくくりつけていきましょう。
  6. 1周したらダイヤレーンをニッパーでカットします
  7. 最後は最初のテグスと合わせて玉結びをしましょう
  8. 2.座金にラインストーンとパールを付ける
  9. 一番大きいラインストーンにテグスを通して座金にくくりつけていきましょう
  10. このラインストーンには穴が4つ開いているので、全部の穴を使ってくくりつけましょう
  11. 次に4mmのラインストーンをくくりつけましょう
  12. 次に大きいパールを付けましょう
  13. 後は、隙間に小さなパールをつけていきましょう
  14. テグスの処理をしましょう
  15. これを2個作りましょう
  16. 3.ピアス金具をつける
  17. 丸カンを使わずに、ピアス金具に直接付けます
  18. 座金を直接ピアスフックに引っ掛けます
  19. ラジオペンチで、開いたピアスフックの輪を閉じましょう
  20. 完成!

材料・道具

<材料>

Parts club 座金 約20mm

2個

Parts club 爪枠付きカットガラス約10mm×5mm

2個

Parts club 爪枠付きカットガラス 4つ通し穴 4mm

2個

Parts club ダイヤレーン ラインストーン幅2mmのもの

パールビーズ 6mm

2個(お好みで増減可)

パールビーズ 3mm

4個(お好みで増減可)

ピアス金具フック式

1組

<道具>

ニッパー

ラジオペンチ

ハサミ

テグス2号もしくは3号

1.座金にダイヤレーンをつける

ダイヤレーンを座金にテグスでくくりつけましょう

ダイヤレーンは切らずにつけ始めます。

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

Handmade人

IRIMA
フォローする

このアイデアのタグ

その他のIRIMAのアイデア (54)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。