ワークテーブル

2017年05月31日  記事ID:406 リノベーション

棚受けを隠して♪なんちゃて梁

目次
  1. こちらが今回梁を設置したい場所になります。
  2. 約77㎝です
  3. 梁用の木材と棚受けです。
  4. 1.梁をコの字型に組み立てます
  5. このような状態になるように、ボンドと木ネジで固定します。
  6. 木工用ボンドをつけます。
  7. ある程度乾いたらひっくり返して木ネジで留めていきます。
  8. 2.8φ 16ミリのクギを使用しました。
  9. 電動ドリルで穴をあけていきます。
  10. 木ネジを電動ドライバーで留めていきます。
  11. 計10本留まりました。
  12. 2.インスタントコーヒーで塗装します
  13. 見えない部分は塗りませんので、板をのせて塗装部分を確認します。
  14. インスタントコーヒーをお水で溶いて塗っていきます。
  15. ムラや手についてもきにせず塗っていきます。
  16. この時端材2本も一緒に塗装します。
  17. 乾かします。
  18. 3.エイジング加工をして、ペンキで塗装します
  19. カッターややすりで角をおとしたり、こすってみます。
  20. 水分少なめのペンキをムラになるように塗っていきます
  21. 下地が見えるくらいがよいと思います。
  22. 端材も忘れずに塗っていきます!!
  23. 乾かします。
  24. 3.棚受けを使って梁を設置します
  25. 梁には16㎜、壁には25㎜の木ネジを使用します。
  26. 梁に板を当てて棚受けの付ける位置を確認します。
  27. きりで穴をあけて木ネジで留めていきます。
  28. 設置場所にはめ込みます。
  29. 水平器でまっすぐに設置します。
  30. 壁に棚受けをネジで固定します。
  31. このような状態になります。
  32. 縦向きもまっすぐにして下さい。
  33. 4.梁の底板をつけます
  34. 両面テープとボンドで固定します。
  35. 板をはめ込んで、電動ドリルで穴をあけます。
  36. 2.8φ 16ミリの木ネジで留めていきます。
  37. 計8本留めていきます。
  38. このような状態になります!!
  39. 5.お好みで板やヨウトウ金具をつけます
  40. 塗装した端材をはめ込みます。
  41. 何かハンギングしたい時はヨウトウ金具をつけてもよいですね。
  42. グリーンを置いたり…
  43. こちらはダイソーさんのキャンドルライトで作りました。

材料・道具

<材料>

杉 ADプレーナー材 10×85×975

4

木の棚受け 80㎜×80㎜

2

梁用 木ネジ2.8φ 16㎜

18

棚受け用 木ネジ3.5φ 16㎜

4

棚受け用 木ネジ3.5φ 25㎜

4

インスタントコーヒー

適量

室内用ペンキ

適量

ボンド

<道具>

両面テープ

電動ドリル

プラスドライバー

きり

はけ

水平器

さしがね

作業用のはしご

やすり

のこぎり

カッター

こちらが今回梁を設置したい場所になります。

約77㎝です

梁用の木材と棚受けです。

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

meniinii
フォローする

このアイデアのタグ

その他のmeniiniiのアイデア (24)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。