<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2016年10月06日  記事ID:441 DIY

プラバン鬼灯の簪の作り方

目次
  1. プラバンで鬼灯を作る。
  2. 鬼灯にTピンをつける
  3. 簪本体の準備
  4. 長さを調節する
  5. ヒートンを取り付ける
  6. 組み立てる

材料・道具

<材料>

プラバン 0.2mm

1枚

ビーズ(赤)

3個

ビーズ(緑、濃い緑)

各2個

チェーン(ゴールド)

7㎝

ヒートン(ゴールド)

4個

マルカン(ゴールド)

6個

油性マジック(黄色、オレンジ、茶色)

各1本

折り紙、紙

Tピン

3個

<道具>

目打ち、丸ヤットコ、ピンバイス

綿手袋

プラバンで鬼灯を作る。

まずは折り紙で5枚の花びらの花を作ります。

花の形をプラバンに写すのですが、折り紙のままではやりにくいので、紙に形を写します。

紙の上にプラバンを乗せます。
動いてズレやすいのでマスキングテープで止めました。
目打ちで線の上をなぞります。
油性ペンだと線が残ってしまうのでこれで傷をつけています。
3個描いてください。

中央に3㎜角くらいの穴を開けます。

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

手作り好き。

小梅
フォローする

このアイデアのタグ

その他の小梅のアイデア (5)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。