<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2017年02月18日  記事ID:464 DIY

入園シリーズ。レッスンバッグとコップ入れ。上靴入れも。

目次
  1. 1.材料を揃えましょう。
  2. 2.大きさを考えましょう。
  3. 3.布を裁ちます。
  4. 4.レッスンバッグの作り方・・その1
  5. 5.レッスンバッグの作り方・・その2
  6. 6.上靴入れの作り方
  7. 7.コップ入れを作りましょう。

材料・道具

<材料>

木綿 110cm幅

80cm

内袋用布(シーチング) 110cm幅

80cm

持ち手 2.5cm幅

100cm

飾り用グログランリボン

40cm

カラー紐

120cm

ループエンド

2個

Dカン

1個

1.材料を揃えましょう。

①表布は1mカットのものです。
②内袋布は手持ちのシーチングを使いました。
③バッグの持ち手、カラー紐、Dカン、ループエンドは100均の手芸コーナーで揃えました。
④飾り用のリボンは後から考えたので、映っていません。

2.大きさを考えましょう。

①レッスンバッグは縦30cm、横38cm、6cmのマチを付けます。
内ポケットは縦10cm、横16cm、外ポケットは縦15cm、横20cmにします。
内袋も寸法は同じにします。
②上靴入れは縦27cm、横18cm、6cmのマチを入れます。
これも内袋は同じ寸法です。
③コップ入れは縦24cm、横16cm。これは内布は付けませんので、上部を折り返して、紐を通します。

3.布を裁ちます。

①上の段はポケット布とDカンを止める布です。ポケットは二重にしますので、倍の大きさに取りましたが、用布の都合で単衣に作っても構いません。
②下の段は、バッグとコップ入れの布です。
③折り畳みじわが付いているので、アイロンで伸ばしておきます。

4.レッスンバッグの作り方・・その1

①外ポケットに飾りを付けます。
②少しお姉さんぽく暗赤のリボンにしました。

③ポケット布を中表にして底の部分に返し口を5〜6cm残して縫います。
④底の角の縫い代をカットしておきます。

⑤表に返して、アイロンで整えて、表袋布に縫い付けます。縫い始めと縫い終わりは返し縫をして下さい。

⑥内ポケットも同様に作って、内袋布に縫い付けておきます。

5.レッスンバッグの作り方・・その2

①表袋布の両脇を縫ったら、アイロンで縫い代を開き、マチを縫います。
②内袋布は、どちらかの脇に返し口を10cm程縫い残しておきます。

③マチを縫ったら、マチ先の縫い代は1cm残してカットします。

④表袋布に持ち手を縫い付けておきます。

⑤表袋布と内袋布を中表に合わせて、待ち針を打って行きます。
⑥周囲をぐるっと縫います。丈夫にするために、二度縫いをしましょう。

⑦返し口から手を入れて、表に返します。
⑧返し口はくけ縫いをするか、細かくまつってふさぎます。

⑨表袋布に内袋布を入れ込んで、アイロンで整えます。
⑩表から袋口にミシンを掛けます。
⑪5mm位離れた所にもミシンを掛けて、出来上がりです。

6.上靴入れの作り方

①ポケットは付けません。その他の作り方は「レッスンバッグの作り方・・その1」と「その2」を参照してください。
②持ち手が上履き入れの幅の真ん中になります。
③片側に折り曲げたものを付けます。

④Dカンの大きさに合わせて、Dカン止めを作ります。

⑤Dカンに止め布を付けます。

⑥持ち手の反対側にDカンを付けます。

⑦レッスンバッグと同じように袋布を中表に合わせて、縫い合わせます。

⑧表に返して返し口をくけるか、まつって返し口を閉じます。
⑨内袋を中に入れ、形を整えます。
⑩袋口にぐるっとミシンを掛けます。

7.コップ入れを作りましょう。

①コップ入れは裏を付けませんので、布の周囲にロックミシンかジグザグミシンを掛けておきます。
②両脇を縫いどまりまで縫います。縫い始めと縫い終わりは返し縫をして下さい。

③縫いどまりから上の幅部分の縫い代を折り曲げて、ミシンで押さえておきます。寸法通りに折り返します。
④二枚一緒に上から3cmの所と、4.5cmのところをミシンで縫います。

⑤両側から紐を通して、ループエンドで紐が抜けないようにします。
出来上がりです。

※紐は中で一回交差すると、絞った時にほどけにくくなります。
※ループエンドが無い時は、紐の先端部分を結ぶだけでも大丈夫です。

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

着物リメイク作家

ほっぺ
フォローする

その他のほっぺのアイデア (10)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。