<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2016年05月06日  記事ID:671 ハンドメイド

何度も使える★プラバン輪つなぎガーランド★

目次
  1. 1・プラバンをカットする
  2. 2・プラバンを着色する
  3. 3・プラバンを焼成する
  4. 4・輪っかにしたプラバンを繋いで麻紐を付ける
  5. ★ 完成 ★

材料・道具

<材料>

プラバン(厚さ0.3mm) B4サイズ

お好みで

プラバン着色道具(ポスカやクレパス)

お好みで

100均クッキー型 直径3.5cm

麻紐

少々

<道具>

カッターとカッターマット

トースター

軍手

1・プラバンをカットする

プラバンを3cm幅にカットします。

プラバンを横に切っていきます。
(写真は縦に切っていますが、プラバンを横にして切っています。)
B4の横サイズをカットして焼成すると、クッキー型3.5cmが調度よいです。

ただし、プラバンによって収縮率が違うので、1枚焼いてみて長さを調整してください。

線を書いてから切ると、あとで線が残って、消す手間がかかるので、方眼のメモリが付いたカッターマットを使って切るのがオススメです。
もし、線を書いて切る場合は、カット後、除光液で線を消しましょう。

2・プラバンを着色する

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

Handmade人

IRIMA
フォローする

その他のIRIMAのアイデア (63)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。