<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2017年08月13日  記事ID:7 ハンドメイド

100円shopのお花で作る簡単ウェディングブーケの作り方

目次
  1. 1.造花を用意する
  2. 大中小の3サイズの花を用意します。
  3. ニッパーで花の茎を5cmに切る。
  4. 2.花を挿す
  5. 大きめの花を挿す
  6. 中サイズの花を挿す
  7. 小花・木の実を挿す
  8. 3.葉を挿す
  9. 4.持ち手部分にリボンを巻く
  10. リボンAを使用します
  11. 5.持ち手 上部にリボンを結ぶ
  12. リボンBを使用します
  13. 5本をひとまとめにして結ぶ
  14. 残しておいた1本をリボン結びします
  15. これで完成!
  16. ★造花購入時のポイント
  17. 花芯のないものを選びましょう
  18. ★リボン購入時のポイント

材料・道具

<材料>

ブーケ用ストレートハンドル

1本

大輪の花(直径約8cm)

1個

中くらいの花(直径約5cm)

8個〜10個

小さい花(直径3〜4cm)

20個

葉(4cm×6cm程度)※茎(枝)から3枚位葉が付いているのもを3本程度

8枚〜10枚

木の実

2束

松ぼっくり3個つき

1束

リボンA(15mm幅)※持ち手に巻くので透けている素材は適しません

80cm

リボンB お好きなリボン6種(異素材で、色・幅もランダムにすると個性が出ます)

各80cm~100cm

手芸用ボンド(なければ木工用ボンドでも可)

少々

<道具>

ニッパー(大きめのもののほうが使いやすいです)

1.造花を用意する

大中小の3サイズの花を用意します。

大きな花はメインの花。
大好きな花を一輪用意しましょう。

中サイズの花はメインの花と同じ色は避けましょう。
どんな色の花にも合う白が良いです。

小花は大きな花と同じ色味で少し薄い色のものを選びましょう。
中サイズも小花も違う色を使うと、メインの花だけが浮いてしまいます。

小花を同じ色味にすることで統一感が出ます。

ニッパーで花の茎を5cmに切る。

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

Handmade人

IRIMA
フォローする

このアイデアのタグ

その他のIRIMAのアイデア (67)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。