<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2017年08月23日  記事ID:77 ハンドメイド

100円shopの布で出来る簡単クッションカバーの作り方

目次
  1. 1.布をカットします
  2. 縫い代1cmを含めて断ち切りです
  3. 2.リボンを作ります
  4. リボン本体を作ります
  5. リボン用の布を用意します
  6. 起毛生地を横半分にたたみます
  7. 返し口を4cm残して周りを縫います
  8. ミシン本体のガイド線を利用して縫いましょう
  9. ひっくり返します
  10. 返し口は空いたままでOK
  11. フェルトでリボンの中心布を用意しておきます
  12. リボンの中心を作ります
  13. リボンに仕立てます
  14. リボン本体をジャバラに折ります
  15. フェルトを中心に巻き縫い止めます
  16. これでリボンは完成
  17. 3.ファスナーを付けます
  18. 横46cm縦47cmになるようにフェルトを置き、右側にファスナーを付けます
  19. 縫い代は1mm程
  20. 起毛生地は1cm折って、フェルトと同様にファスナーに縫い付けます
  21. ファスナーが付きました
  22. 4.クッションカバーに仕立てて、リボンを付けます
  23. カバー本体を仕立てます
  24. フェルトと起毛生地を重ねます
  25. 左右を縫います
  26. ひっくり返します
  27. リボンの時同様 角はたたんで返しましょう
  28. リボンを付けます
  29. ヌードクッションを入れましょう
  30. 完成!

材料・道具

<材料>

DAISO 起毛はぎれボーダー柄70cm×50cm

1枚

DAISO 手洗いOKフェルト(大判)70cm×60cm

1枚

ファスナー(フラットニット)50cm

1本

糸(ミシンの方は普通地用#60)(手縫いの方は一般的な手縫い糸であればOK)

ヌードクッション45cm×45cm

1個

<道具>

50cm定規

ハサミ

ミシンをお持ちの方は用意してください(なければ手縫いでもOK)

1.布をカットします

縫い代1cmを含めて断ち切りです

【 本体用 】
起毛はぎれ → 47cm×47cm
フェルト → 46cm×47cm

【 リボン用 】
起毛はぎれ → 23cm×30cm
フェルト → 8cm×8cm

2.リボンを作ります

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

Handmade人

IRIMA
フォローする

その他のIRIMAのアイデア (65)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。