ワークテーブル

2017年03月09日  記事ID:784 DIY

靴ひも で ★ブレスレット!★

目次
  1. 1、紐を編む
  2. ※ 編み方 ※
  3. 2、端の処理
  4. 3、金具をつける
  5. 4、チャームをつける

材料・道具

<材料>

靴ひも

1

チャーム

すきなだけ

丸カン

3個↑

ワニカン

2

カニカン

1

チェーン

5cm

<道具>

ハサミ

ペンチ

ニッパー

マニキュアトップコート ( ボンド )

1、紐を編む

1本の靴ひもを鎖編みにする。

途中腕に当てて大きさを調整する。

(この紐を1本編みきるとだいたい大人の女性の腕1周分になる)

※ 編み方 ※

紐の端の方で輪を作り、その輪へ長い方の紐を入れる。
(図では、紫の方を輪へ入れる)

新たに出来た輪へ長い方の紐を入れる。


(常に紫の方の紐を入れる)

輪を一定の大きさで紐の向きを揃えながら編む。

最後尾は完全に紐のを通す。

(緑を輪へ入れ、新たに輪を作らず通しきる)

2、端の処理

靴ひもの端をハサミで切り落とし、トップコートを塗って解れ止めをする。

3、金具をつける

ワニカンで紐の端を挟む。

ワニカンからはみ出ないよう調整してまっすぐに挟み込む。

カニカンとへチェーンをそれぞれの端に丸カンで繋ぐ。


4、チャームをつける

自分の好きなチャームを配置してバランスを見る。

(今回チャーム1つなので中央に配置)

チャームをつけて完成!

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

tehutehu

ayaori
フォローする

その他のayaoriのアイデア (4)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。