<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2016年10月24日  記事ID:878 ハンドメイド

【お手軽】ちょっとした吊り棚

目次
  1. 1.まず構想を練りましょう
  2. 2.設置場所を確認しましょう
  3. 3.どれくらいの強度が必要か検討しましょう
  4. 4.材料を準備しましょう
  5. 5.作業開始!まず木板をカットします
  6. 6.紐を通す穴を開けます
  7. 7.木板にやすりをかけます
  8. 8.吊るすための金具と紐/ロープを結びます
  9. 9.紐を穴に通し、抜けないよう結び目を作ります
  10. 10.棚が水平になっているのを確認した後、取り付けて完成!

材料・道具

<材料>

木板

棚の大きさと段数に応じて

紐 / ロープ

吊り棚の上下の長さの4倍 +1mほど

取付用金具

1つ

<道具>

のこぎり

ドリル

やすり

1.まず構想を練りましょう

最初に、どのような棚が必要なのか、吊り棚にする必要はあるのか、何を棚にのせるのか、など、じっくりイメージをし、計画を練りましょう。

2.設置場所を確認しましょう

吊り棚を作ると決めたら、設置場所をよく確認しましょう。特に、上下の長さはどれくらいまで可能か、金具が固定できるか、物をのせた棚の重量に壁や金具が耐えられるか、等を考慮しましょう。

3.どれくらいの強度が必要か検討しましょう

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

まじゃる
フォローする

このアイデアのタグ

その他のまじゃるのアイデア (3)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。