<お知らせ>
3月をもってワークテーブルはWEBOO
統合されます。
退会された方以外はの会員情報は引き継がれますので、そのままご利用可能となります。
WEBOOはこちらhttp://weboo.link/

ワークテーブル

2017年02月22日  記事ID:961 DIY

UVレジンで作るコットンパールのゆらゆらピアス(イヤリングもOK!)

アイデアのポイント

初めての方でも簡単に作ることができるオシャレなピアスです。フレームの中は、お好みのパーツ(シェルパウダー、ネイルシールなど)で自分好みのデザインにすることができます。

目次
  1. 1.レジン液と封入したいパーツを混ぜ合わせます。
  2. 2.フレームにCカンを取り付けます。
  3. 3.フレームを台紙の上に置きます。
  4. 4.レジン液をフレームの中に注入します。
  5. 5.UVライトでレジン液を硬化させます。(シール類を封入する場合は先にレジン液を硬化させてください。)
  6. 6.レジン液硬化後、フレームのCカン部分にコットンパールを取り付けます。
  7. 7.フレームにピアス(イヤリング)の金具を取りつけます。
  8. 8.UVライトで照射し、レジン液を硬化させます。
  9. 9. フレームの表面を整えたら完成です!

材料・道具

<材料>

UVレジン液 ハード

約5g

スクエアフレーム フープ(サイズ:約13mm)

2個

コットンパール(サイズ:10mm)

2個

Tピン(サイズ:0.7*14mm)

2個

Cカン(サイズ: 0.6*3*4mm)

2個

ピアス(樹脂または金属)、イヤリングも可

2個

お好みの封入したいパーツ(シェルパウダー等)

適量

<道具>

ラジオペンチ

ピンセット

マスキングテープ

UVライト

サランラップ

つまようじ

台紙(フレームをのせられるくらいのサイズの用紙)

1.レジン液と封入したいパーツを混ぜ合わせます。

サランラップを切り、厚めにたたみ
その上にレジン液をのせます。
(大体500円玉サイズくらいのせます)

レジン液の上に、お好みの封入したいパーツをのせ、レジン液と混ぜ合わせます。

2.フレームにCカンを取り付けます。

スクエアフレームにCカンを取り付けます。

Cカンは、ピンセットで固定しラジオペンチでねじるようにして開き、フレームに矢印方向でくぐらせるようにします。

フレームにCカンをくぐらせたら、
Cカンはペンチで挟み込むように持ち、
左右の方向から力を入れ、開いた部分を閉じます。

3.フレームを台紙の上に置きます。

このアイデアを詳しく見るには
無料登録が必要です。
今すぐ無料登録

アイデアが参考になったら
「いいね!」しませんか♪

デザイナー

Licca*。
フォローする

その他のLicca*。のアイデア (2)もっと見る

ご意見・ご要望をお気軽にご投稿ください!

返信をご希望される方はお問合せよりご連絡ください。